わんぱくキッズレシピ
第8回「ブロッコリー・れんこん」

第8回の食材は ブロッコリー・れんこん

11月からが旬の「ブロッコリー」と「れんこん」は、ともにビタミンCが豊富な野菜です。「ブロッコリー」の濃い緑色の部分はつぼみです。 つぼみが密集しているものを選ぶとよいでしょう。 また、ビタミンCのほか、ビタミンB2や食物繊維等も多く含まれています。

みどりいろのブロッコリーは、おはなのつぼみなんだってえ〜!! れんこんってあながあいていて、おもしろいね。

ブロッコリーのひき肉包み蒸し

ブロッコリーのひき肉包み蒸し
  • 栄養素(1人分)
  • カロリー
    163kcal
  • たんぱく質
    12.7g
  • 塩分
    1.4g

ブロッコリーは栄養価が高い野菜なので、お子さまに好きになってもらえるよう、軟らかく調理し、食べやすくしてあげましょう。 カロリーを上げたい場合は、揚げてもOK! また、ひき肉を魚のすり身にしてもおいしいですよ♪

材料(2人分)

  • ブロッコリー
    80g(2/5株)
    • 【豚ひき肉:100g 卵:1/5コ パン粉:大さじ2 玉ねぎ:20g(1/8コ) 塩:小さじ1/6】
  • だし
    1/2カップ
  • しょうゆ
    小さじ2/3
  • みりん
    小さじ2/3
  • 片栗粉
    小さじ2/3

作り方

  1. ブロッコリーは小房に分けます。
  2. 玉ねぎはみじん切りにし、Aのほかの材料と一緒によく混ぜあわせます。
  3. ①に片栗粉(分量外)をまぶして、ブロッコリーの下側を②で包み、蒸し器の内鍋にキッチンペーパーを敷いて並べます。
  4. 蒸気の上がった蒸し器に③をのせ、10分蒸します。
  5. 鍋にだし、しょうゆ、みりんを煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  6. ④を器に盛り、⑤をかけます。

れんこんもち

れんこんもち
  • 栄養素(1人分)
  • カロリー
    126kcal
  • たんぱく質
    4.5g
  • 塩分
    0.5g

固くて食べにくいれんこんも、すりおろすとれんこんが嫌いなお子さまでも食べやすくなります。 ひき肉の代わりに、エビやホタテを細かく刻んで入れ、薄く平らにして両面焼いてもGOOD!

材料(2人分)

  • れんこん
    100g(小2/3節)
  • 少々
  • 小麦粉
    大さじ1強
  • 鶏ひき肉
    30g
  • にんじん
    20g(1/8本)
  • 揚げ油
    適宜
  • サラダ菜
    少々

作り方

  1. れんこんは、すりおろします。
  2. にんじんは短めの千切りにします。
  3. ①、②、塩、小麦粉、鶏ひき肉をあわせてよく混ぜ、4~6等分にして楕円形にします。
  4. 170℃に熱した揚げ油に③を入れてカラリと色よく揚げます。
  5. 器にサラダ菜を敷き、④を盛ります。
食材から探す
宗像 伸子(むなかたのぶこ)

宗像 伸子(むなかたのぶこ)

ヘルスプランニング・ムナカタ主宰 女子栄養大学専攻科卒・管理栄養士/山王病院、半蔵門病院栄養部に長年勤務/帝国クリニック栄養コンサルタント/東京家政学院短期大学客員教授
平成6年度(財)国民栄養協会の「有本邦太郎賞」受賞
カラー版 『一品料理500選』医歯薬出版/『1200キロカロリーの献立』日本放送出版協会/『からだにおいしい キッチン栄養学』高橋書店/『一生元気! 50歳からの健康ごはん』海竜社など著書多数。
宗像先生のホームページはこちらから。

レシピ集
トップへ