創薬理念

効きめを創り、効きめで奉仕する
-We serve people through creation of efficacy-

創薬理念 社是

3つの「全」

完全・安全・万全

創薬理念

模倣せず、一歩前進した医薬品を創生し、効きめを創り、効きめで奉仕する
創薬の基本方針で最も大切にしている考えであり、1950年7月の創業以来守り続けています。
この創薬理念を基盤として製品を創り、地域の保健衛生の向上を目指しています。

社是

独立自営
・・・私たちは一人前の仕事ができる人間になります
相互扶助
・・・私たちは余力を独り占めせず、より広く、遠くの人に施します
事業を通じて社会人類に貢献しなければならない
・・・私たちは創薬理念に基づく事業とその事業活動そのもので人々の健康と生活の充実に貢献し続けます

3つの「全」

社名の「全薬」には、"まず完全で、安全な薬を万全を期して造らねばならぬ"という創業者の想いが込められています。

名は体を表す

社名の「全薬」には、
左右対称文字で「裏表がない企業姿勢」を表しています。
そしてそこに「裏表のない社員」が集い、真摯に取り組んでいます。

トップへ