生産

栃木工場

全薬工業の生産拠点である栃木工場では、最新の製造機器と多様な製造ラインを有し、高品質な製品を造り出しています。
そこに従事するスタッフは、「安全第一」「品質第一」をモットーに医薬品製造に関わる法令を遵守し、現状に満足することなく全員で作業改善を推進しながら、お客様に安心してご使用いただける製品の生産活動を行っています。

広大な自然環境に囲まれた栃木工場

製造

製薬メーカーに求められる多様性を有したラインを有し、研究・開発部門が確立した薬効と安全性を、GMP(医薬品の製造管理・品質管理に関する基準:厚生労働省令)に則って正確に製品化し、市場へと送り出しています。

品質管理

製品品質に関する試験を正確に実施するとともに、品質試験レベルの向上による品質保証体制の強化を推進しております。またISO14001に関する業務を行い、環境の保全・保護活動を進めております。

生産管理

高品質な製品を低コストかつ安定的に供給するため、生産管理、生産統制、設備管理、および物流管理に関する業務を行っております。

事業部門

トップへ