ホーム  »  健康一番  »  けがの応急手当  »  切り傷をした

切り傷をした

軽い切り傷なら、少し出血させて、傷口のばい菌を流してから、きれいな水で洗います。状況によって消毒液を塗ります。自然に血が止まらないようなら包帯を巻きます。

少し深目の切り傷なら、滅菌ガーゼか清潔なハンカチで圧迫止血します。傷口を心臓より高めにすると止まりやすくなります。血が止まったら、ガーゼを当てて包帯をします。

それでも血が止まらないようなら、直ちに医師の治療を受けて下さい。

ここに掲載の応急手当ては、あくまでも“とりあえず”の措置にすぎず、手当てのすべてではありません。

薬草の花トップへ健康一番トップへ