カタセ錠D3

ビタミンD3配合

フィルムコーティング有核錠
容量
360錠、720錠

カタセ錠D3は、骨が弱くなりがちなお年寄りや女性、カルシウムの吸収力が衰えがちの方、カルシウム摂取の少ない方などのためにつくられたビタミンD3配合の医薬品のカルシウム剤です。

  • カルシウム成分には、吸収の良い炭酸カルシウムとグルコン酸カルシウム水和物を採用し、12錠(1日量)でカルシウムとして600mgが補給できます。
  • カルシウムの吸収を促進するビタミンD3とアミノ酸(L−リシン塩酸塩、タウリン)を配合し、これらの安定性を考慮して有核錠を採用しています。

効能・効果

次の場合のカルシウムの補給 : 妊娠・授乳期、発育期、老年期。

用法・用量

15才以上1回4錠、7才以上15才未満1回2錠、5才以上7才未満1回1錠、1日3回食後に服用してください。

成分

(12錠中)
外皮:沈降炭酸カルシウム 1,165mg、グルコン酸カルシウム水和物 1,500mg(カルシウムとして計 600mg)、タウリン 150mg
内核:コレカルシフェロール(ビタミンD3)400I.U.、L-リシン塩酸塩 120mg、リボフラビン(ビタミンB2) 5mg
添加物としてゼラチン、タルク、ヒドロキシプロピルセルロース、D-マンニトール、ラウリン酸ソルビタン、カルメロース、グリセリン酸脂肪酸エステル、グリチルリチン酸、クロカスメロースNa、硬化油、酸化チタン、ステアリン酸Mg、セルロース、中鎖脂肪酸トリグリセリド、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、マクロゴールを含有します。