かしこく、おいしく!健康レシピ

パプリカといんげんいり肉じゃが

パプリカといんげんいり肉じゃが
  • 調理時間:25分
  • エネルギー:372kcal
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    372kcal
  • たんぱく質
    14.0g
  • 脂質
    17.8g
  • 炭水化物
    34.5g
  • 塩分
    1.3g

和の定番おかずにパプリカを使った一品。じゃがいも、パプリカの抗酸化ビタミンに、豚肉と玉ねぎの組み合わせで免疫力アップが期待できます。

材料(2人分)

  • 豚肩ロース薄切り
    120g
    • 大さじ1
    • 砂糖
      大さじ1/2
  • じゃがいも
    2個(正味200~240g)
  • 玉ねぎ
    1/2個(100g)
  • 赤パプリカ
    1/2個
  • さやいんげん
    30~40g
  • サラダ油
    大さじ1
    • めんつゆ(3倍濃縮)
      大さじ2
    • 大さじ2
    • 120ml

作り方

  1. 豚肉は3cm幅に切り、酒・砂糖を絡める。
  2. じゃがいもは皮をむいて4つ切りにし、水にさらして水気を切る。玉ねぎはくし切りにする。パプリカは種を除いて細い乱切りに、いんげんはへたを取って半分に切る。
  3. 小鍋に油を熱し、じゃがいもと玉ねぎを炒める。じゃがいもが透き通ってきたら1を入れて炒め、肉の色が変わったら、めんつゆ・酒・水を加えて煮立てる。
  4. あくを取り蓋をして、中火弱で8分、上下を返して、パプリカといんげんをのせ、さらに蓋をして7分ほど煮る。
  5. 全体をさっくり混ぜて器に盛る。
今泉久美

今泉久美

料理研究家/栄養士/女子栄養大学・栄養学部卒/女子栄養大学栄養クリニック特別講師
大学卒業後、食品会社・テレビ番組のアシスタントを経て独立。雑誌・料理本・テレビ・講習会などで活躍中。
『「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!』文化出版局/『いちばんよくわかる はじめての料理120』学研プラス/『大人の献立ルールは2品で10分 500kcal』文化出版局/『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』山と渓谷社/『女子栄養大学栄養クリニックが教える 内臓脂肪を落とす健康レシピ』学研プラスなど著書多数。
今泉先生のホームページはこちらから。

レシピ集
トップへ