かしこく、おいしく!健康レシピ

ささみレタスラーメン

ささみレタスラーメン
  • 調理時間:20分
  • エネルギー:394kcal
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    394kcal
  • たんぱく質
    23.2g
  • 脂質
    6.3g
  • 炭水化物
    58.0g
  • 塩分
    3.8g

野菜と鶏ささみを加えた、さっぱり塩味のヘルシーなラーメンです。 ビタミン・たんぱく質・食物繊維がたっぷりで、疲労回復効果もあります。
減塩・ダイエットをしている方は、スープを残すようにしましょう。

材料(1人分)

  • 棒状ラーメン(ノンフライ麺)
    70g
  • 鶏ささみ肉
    60g(大1本)
  • レタス
    60g(2枚)
  • 赤パプリカ
    10g
  • 長ねぎ
    5cm
  • 粗びき黒胡椒
    少々
    • だし汁
      300ml(1と1/2カップ)
    • 鶏がらスープの素
      小さじ1/2
    • あら塩
      小さじ1/2
    • ごま油
      小さじ1
    • 白いりごま
      小さじ1/2

作り方

  1. たっぷりの湯を沸かす。
  2. 鶏ささみ肉は筋を取って斜め薄切り、レタスは1cm幅に切る。赤パプリカは薄切りにする。長ねぎは切れ目を入れて芯を抜き、白髪ねぎにする。
  3. 別の小鍋にだし、鶏がらスープの素、あら塩を煮立て、鶏ささみ肉を入れてあくを取る。火が通ったらレタスと赤パプリカを加えてさっと煮て、火を止める。
  4. 1の鍋に麺を入れ、パッケージの記載通りに麺を茹でたら、ざるにあげて湯を切る。器に3のスープ、麺、具、白髪ねぎを盛り、ごま油、白いりごまと粗びき黒胡椒を振る。
今泉久美

今泉久美

料理研究家/栄養士/女子栄養大学・栄養学部卒/女子栄養大学栄養クリニック特別講師
大学卒業後、食品会社・テレビ番組のアシスタントを経て独立。雑誌・料理本・テレビ・講習会などで活躍中。
『「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!』文化出版局/『いちばんよくわかる はじめての料理120』学研プラス/『大人の献立ルールは2品で10分 500kcal』文化出版局/『忙しくて余裕ない日は、豆腐にしよう。』山と渓谷社/『女子栄養大学栄養クリニックが教える 内臓脂肪を落とす健康レシピ』学研プラスなど著書多数。
今泉先生のホームページはこちらから。

レシピ集
トップへ