茶巾豆腐のあんかけ

茶巾豆腐のあんかけ
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    116kcal
  • たんぱく質
    9.6g
  • 脂質
    4.5g
  • 塩分
    1.2g

豆腐とはんぺんを使った、口あたりのやさしい料理です。蒸し過ぎると硬く、食感も悪くなるので注意しましょう。あんをかけることでより食べやすくなります。

材料(2人分)

  • 豆腐(木綿)
    200g(2/3丁)
  • はんぺん
    50g(1/2枚)
  • 片栗粉
    3g(小さじ1)
  • 10g(小さじ2)
  • 1.0g(小さじ1/6)
  • みりん
    3g(小さじ1/2)
  • にんじん
    20g
  • さやいんげん
    20g
    • 【A】
      だし 60g(大さじ4) しょうゆ 4g(小さじ2/3) みりん 3g(小さじ1/2) 片栗粉 1g(小さじ1/3)

作り方

  1. すり鉢にはんぺんを入れてなめらかになるまですり、豆腐、酒、片栗粉、塩、みりんを入れて、さらにすり混ぜます。
  2. 幅22~30cmの食品用ラップフィルムを15cmほどの長さに切り、4枚用意します。湯のみに広げ、①を等分に入れてラップの端を寄せて茶巾型にし、輪ゴムやビニールタイで止めます。
  3. 蒸気のあがった蒸し器に②を入れて中火で10分蒸します。
  4. にんじんは薄く切り、型で抜くか、せん切りにしてやわらかく茹でます。さやいんげんは筋をとり、茹でて斜めに切ります。
  5. 【A】のだし、しょうゆ、みりんを合わせて煮立て、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
  6. ③のラップをはずして器に盛り、④を彩りよく飾り、⑤をかけます。
食材から探す
レシピ集
トップへ