蒸し鶏と野菜の冷やし梅うどん

蒸し鶏と野菜の冷やし梅うどん
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    305kcal
  • たんぱく質
    17.2g
  • 脂質
    2.1g
  • 塩分
    3.3g

だし汁に梅干しを入れて煮だした麺つゆは、梅の香りがさっぱりとして食が進み、するすると麺が食べられます。鶏肉やなす、トマトなどで栄養バランスを考えた一品。この夏はぜひ何度かメニューにあげて、暑さを乗り切りましょう。

材料(2人分)

  • ゆでうどん
    400g(2玉)
  • 鶏胸肉(皮なし)
    80g
  • 少々
  • 塩(蒸し鶏用)
    少々
  • なす
    80g(1本)
  • トマト
    80g(1/2個)
  • 枝豆(さやつき)
    40g
  • 生姜
    1/2かけ
  • しその葉
    2枚
    • 【梅入りめんつゆ】
      だし 600g(3カップ) 梅干し 10g(中2個) 塩(めんつゆ用) 1.2g(小さじ1/5) しょうゆ 6g(小さじ1) みりん 12g(小さじ2))

作り方

  1. 梅入りめんつゆを作ります。だしに梅干しを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にしてふたをして約30分煮ます。塩、しょうゆ、みりんで調味し、鍋底を水にあてて冷ましてから、冷蔵庫に入れて冷やします。
  2. 鶏胸肉は酒と塩をふり、蒸気のあがった蒸し器で約8分蒸します。冷めたらそぎ切りにします。
  3. なすはグリルで柔らかくなるまで焼き、皮をむいて食べやすい大きさに手で割きます。
  4. トマトは皮を湯むきし、くし型に切ります。
  5. 枝豆を茹で、さやから取り出します。生姜はおろします。しその葉はせん切りにします。
  6. うどんは熱湯でさっと茹で、ざるにとって流水で洗い、水気を切ります。
  7. 器にうどんを入れ、②~⑤を彩りよく盛り、①の梅干しをのせてめんつゆを注ぎます。
食材から探す
レシピ集
トップへ