ぶりと根菜の辛味炒め

ぶりと根菜の辛味炒め
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    271kcal
  • たんぱく質
    17.2g
  • 脂質
    15.4g
  • 炭水化物
    14.8g
  • 塩分
    1.3g

照り焼きや大根との煮物は定番ですが、この料理はごぼうやれんこんなどの根菜を加えて、赤唐辛子でアクセントをつけた食欲アップにもよいレシピです。根菜が食べにくい場合は小さく切って、煮る時間を長くしてやわらかくします。ぶりのほかにさわら、生鮭、たいなど、野菜は大根、かぶ、カリフラワー、ブロッコリーもおすすめです。

材料(2人分)

  • ぶり
    140g(2切れ)
  • 10g(小さじ2)
  • 生姜汁
    適宜
  • ごぼう
    50g
  • にんじん
    50g
  • れんこん
    50g
  • さやえんどう
    20g
  • 6g(大さじ1/2)
  • 赤唐辛子(小口切り)
    少々
  • 生姜(みじん切り)
    少々
  • だし
    150g(3/4カップ)
  • 砂糖
    6g(小さじ2)
  • しょうゆ
    15g(小さじ2 1/2)

作り方

  1. ぶりは1切れを3つに切り、酒、生姜汁を振ります。
  2. ごぼうは皮をこそげ、斜めに切ります。にんじん、れんこんはいちょう切りにします。
  3. さやえんどうはすじを取り、茹でて斜めに切ります。
  4. 鍋に油をあたため、赤唐辛子、生姜を入れ2を炒め、だしを加えます。 3~4分煮てから、砂糖、しょうゆで調味し、1を加えて4~5分煮、最後に3を加えます。
食材から探す
レシピ集
トップへ