豚肉と生揚げのみそ炒め

豚肉と生揚げのみそ炒め
  • 栄養素(1人分)
  • カロリー
    255kcal
  • たんぱく質
    15.6g
  • 塩分
    1.2g
  • カルシウム
    195mg

豚肉にはビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるために欠かせない栄養素です。また、良質のたんぱく質を多く含み、血管をしなやかにすることで老化予防にもなります。 生揚げは、畑の肉といわれる大豆の加工品で、良質のたんぱく質やカルシウム、鉄分、ビタミンB1、ビタミンEを多く含みます。この料理は肉と大豆製品を同時にとることができ、野菜もしっかり食べられる、栄養豊かな一品です。

材料(2人分)

  • 豚もも肉薄切り
    80g
  • 生揚げ
    100g
  • 玉ねぎ
    60g
  • にんじん
    40g
  • 小松菜
    60g
  • 大さじ1
  • 赤唐辛子(小口切り)
    少々
    赤唐辛子(小口切り) 少々
  • しょうが(みじん切り)
    少々
  • だし
    大さじ4
  • みそ
    大さじ1
  • みりん
    小さじ2

作り方

  1. 玉ねぎは薄く切り、にんじんは短冊に切ります。
  2. 小松菜は茹でて、3cmの長さに切ります。
  3. 豚肉は一口大に切ります。
  4. だし、みそ、みりんを合わせておきます。
  5. フライパンに油を温め、赤唐辛子、しょうがを入れて炒めます。次に、豚肉を加えて炒めます。肉の色が変わったら、①を入れてさらに炒め、しんなりしてきたら色紙切りにした生揚げを加えます。最後に②を加えて、④で調味し、汁気が少なくなるまで炒めます。

アレンジレシピ

豚肉を牛肉、鶏肉、いか、えび、魚(かじきまぐろ、あじ、さわら、たい)などに代えてもOK。野菜は白菜、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草などでもおいしく作れます。 今回はみそ風味にしましたが、しょうゆや豆板醤、XO醤などで味付けしてもよいでしょう。

組み合わせ献立例

  • ご飯
  • わかめとしいたけのすまし汁
  • かぼちゃのいとこ煮
  • 白菜のピーナッツあえ
食材から探す
レシピ集
トップへ