生鮭のクリーム煮

生鮭のクリーム煮
  • 栄養素(1人分)
  • カロリー
    260kcal
  • たんぱく質
    20.7g
  • 塩分
    1.6g
  • カルシウム
    194mg

生鮭は良質のたんぱく質やビタミンB群、ビタミンD、ビタミンEなどを含む栄養豊かな食材です。また、生鮭に含まれる脂肪には、血栓や動脈硬化を予防するDHAなどが豊富に含まれています。生鮭の身が赤いのはアスタキサンチンという色素によるもので、これは活性酸素を除去し、動脈硬化を防ぐ効果があります。 鮭に含まれるビタミンDは、牛乳の中のカルシウムの吸収を促す作用があり、栄養面でも相性のよいメニューです。

材料(2人分)

  • 生鮭
    140g
  • 小さじ1/6
  • こしょう
    少々
  • 玉ねぎ
    80g
  • にんじん
    40g
  • かぶ
    60g
    かぶ 60g
  • かぶの葉
    40g
  • スープの素
    小さじ1/4
  • 1カップ
  • 牛乳
    1カップ
  • バター
    大さじ1
    バター 大さじ1
  • 小麦粉
    大さじ1と1/3
  • 小さじ1/6

作り方

  1. 玉ねぎはくし型に切り、にんじんは6つ割りにして面取りします。かぶは6~8つ割りにします。
  2. かぶの葉は茹でて3cmの長さに切ります。
  3. 鮭は骨を取り、4~6つに切ってから、塩、こしょうをふります。
  4. 鍋に水、スープの素を温め、①を入れて煮立ったら弱火にして5~6分煮ます。さらに、③と牛乳を加えて弱火で5分ほど煮ます。
  5. バターを軟らかくし、小麦粉を入れて混ぜます。④の汁を少し加えて混ぜ、溶かしてから④に入れて木杓子で混ぜます。再び煮立ったら2~3分煮込み、②を加えます。

アレンジレシピ

生鮭はあじ、さわら、たい、ひらめ、鶏肉に代えてもおいしく作れます。野菜はブロッコリー、トマト、白菜、じゃがいも、きのこなどいずれかをプラスしたり代えてもOK。 味付けにトマトケチャップを加えると、スープがピンク色になって華やかさが出ます。

組み合わせ献立例

  • ご飯
  • しめじと大根の味噌汁
  • ブロッコリーとトマトの和風ドレッシングかけ
食材から探す
レシピ集
トップへ