豚肉と白いんげんのトマト煮

豚肉と白いんげんのトマト煮
  • 栄養素(1人分)
  • カロリー
    203kcal
  • たんぱく質
    14.0g
  • 塩分
    1.4g
  • 食物繊維
    8.4g

豚肉の栄養素の特徴はビタミンB1を豊富に含んでいることです。その含有量は牛肉の約10倍もあります。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるときに欠かせない成分。暑い夏は、のど越しのよい麺類を食べる機会が多くなります。糖質過剰になる場合があるので、豚肉はこの時期にとりたい食品です。 白いんげん豆は豆類の中でもっとも食物繊維が多く含まれています。主菜として調理したり、甘煮にしたりして食卓にのせましょう。

材料(2人分)

  • 豚もも肉薄切り
    80g
  • 茹で白いんげん豆
    100g
  • 玉ねぎ
    40g
  • トマト水煮缶
    100g
  • マッシュルーム
    20g
  • グリーンピース(冷凍)
    20g
  • にんにくみじん切り
    少々
  • 小さじ1と1/2
  • スープの素
    小さじ1/2
  • 1と1/4カップ
  • 小さじ1/5
  • こしょう
    少々

作り方

  1. 玉ねぎは1cm角に切ります。
  2. 豚肉は一口大に切ります。
  3. 鍋に油を温め、にんにくと①を炒めます。
  4. ③に②を加えて炒め、水、スープの素、粗く切ったトマトを入れます。煮立ったらあくをとり、火を弱めます。
  5. ④に茹で白いんげん豆、マッシュルームを入れ、12~13分煮込み、塩、こしょうで調味し、グリーンピースを加えます。

アレンジレシピ

白いんげん豆は大豆やレンズ豆、ヒヨコ豆などに代えてもOK。 また、豚肉はひき肉を肉団子にすると歯の弱い人には食べやすくなります。野菜はなす、ズッキーニ、パプリカなどもよく合います。

組み合わせ献立例

  • ロールパン
  • コンソメスープ
  • レタスとコーンのサラダ
  • スイカ
レシピ集
トップへ