ひじきとあさりの梅煮

ひじきとあさりの梅煮
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    30kcal
  • たんぱく質
    2.2g
  • 脂質
    0.2g
  • 塩分
    1.4g
  • 4.8mg

ひじきとあさりは鉄分が多く、ひじきは食物繊維もたっぷり含んでいます。柔らかく煮たひじきをあさりの旨味でおいしく食べる、梅風味のさっぱりとした一品です。

材料(2人分)

  • 干しひじき
    15g
  • にんじん
    30g
  • あさりむき身
    30g
  • 梅干し
    6g(中1個
  • だし
    160g(4/5カップ)
    • 【A】
      砂糖 3g(小さじ1) しょうゆ 4g(小さじ2/3)

作り方

  1. 干しひじきは水で戻し、水気を切ります。 ポイント! ひじきは、たっぷりの水に20~30分つけて戻します。
  2. にんじんは3cmの長さの細切りにします。
  3. あさりのむき身はざるに入れて振り洗いし、水気を切ります。
  4. 鍋にだし、種を除いてちぎった梅干し、①、②を入れて火にかけます。煮立ったら火を弱め、4~5分煮て、【A】で調味して柔らかく煮ます。③を加えてあさりに火が通るまで2~3分煮て、器に盛ります。 ポイント
    あさりは煮すぎないように最後に入れましょう。
食材から探す
レシピ集
トップへ