鯛のグリル 野菜あんかけ

鯛のグリル 野菜あんかけ
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    136kcal
  • たんぱく質
    15.7g
  • 脂質
    5.1g
  • 炭水化物
    5.2g
  • 塩分
    0.9g

エネルギーの低い白身の魚を、油を使わず調理し野菜を加えてボリューム感を出したメニューです。鯛の他に、ひらめ、きす、かれい、すずき、 たらなどに代えても。野菜は、玉ねぎ、ほうれん草や小松菜などの青菜、たけのこ、きのこなど旬の食材を使ってもいいでしょう。

材料(2人分)

  • 140g(2切れ)
  • 少々
  • 10g(小さじ2)
  • にんじん
    20g
  • セロリ
    20g
  • 長ねぎ
    20g
  • グリーンピース
    20g
  • だし
    100g(1/2カップ)
  • しょうゆ
    6g(小さじ1)
  • みりん
    3g(小さじ1/2)
  • 片栗粉
    2g(小さじ2/3)
  • ごま油
    2g(小さじ1/2)
  • 生姜(すりおろし汁)
    適宜

作り方

  1. 鯛は骨を取って、塩、酒をふり、グリルで7~8分焼いて火を通します。
  2. にんじんは細切り、セロリ、長ねぎはななめうす切りにします。グリーンピースはさやから出してやわらかくゆでます。
  3. 鍋にごま油を熱してにんじん、セロリ、長ねぎを炒めます。油が通ったら、だしを入れます。煮立ったら火を弱めてしょうゆ、 みりんで調味し、2~3分煮て水(分量外)で溶いた片栗粉を入れてよく混ぜます。 とろみがついたらグリーンピースとすりおろした生姜汁を加えます。
  4. 器に1を盛り、3をかけます。
食材から探す
レシピ集
トップへ