生揚げとレンコンの煮物

生揚げとレンコンの煮物
  • 栄養素(1人分)
  • エネルギー
    90kcal
  • カルシウム
    90mg

この食材のとり合わせは、れんこんのシャリシャリ感と生揚げのしっとり感が意外にマッチした料理です。濃くとっただしで旨味を出し、唐辛子を加えてメリハリを出しています。

材料(2人分)

  • 生揚げ
    60g
  • れんこん
    100g
  • さやいんげん
    20g
  • 赤唐辛子
    少々
  • だし
    120g(3/5カップ)
  • しょうゆ
    8g(小さじ1と1/3)
  • みりん
    6g(小さじ1)

作り方

  1. 生揚げは熱湯をかけて油ぬきし、縦半分に切ってから1cm幅に切ります。
  2. れんこんは皮をむき、乱切りにします。
  3. さやいんげんは筋をとり、茹でて斜めに切ります。
  4. 鍋にだしを温め、赤唐辛子の小口切り、②を入れ、煮立ったらしょうゆ、みりんを加え、①を入れて6~7分煮ます。
  5. ③を加えて少し煮ます。
食材から探す
宗像 伸子(むなかたのぶこ)

宗像 伸子(むなかたのぶこ)

ヘルスプランニング・ムナカタ主宰 女子栄養大学専攻科卒・管理栄養士/山王病院、半蔵門病院栄養部に長年勤務/帝国クリニック栄養コンサルタント/東京家政学院短期大学客員教授
平成6年度(財)国民栄養協会の「有本邦太郎賞」受賞
カラー版 『一品料理500選』医歯薬出版/『1200キロカロリーの献立』日本放送出版協会/『からだにおいしい キッチン栄養学』高橋書店/『一生元気! 50歳からの健康ごはん』海竜社など著書多数。
宗像先生のホームページはこちらから。

レシピ集
トップへ