サブスM

裸錠
容量
63錠、126錠

サブスMは、痔疾に対して評価の高い漢方薬・乙字湯(オツジトウ)に、西洋生薬のハマメリスとメリロート、さらに肛門部の血行を改善するビタミンEを配合した痔疾用内服薬です。

  • メリロートエキス、乙字湯エキス、ビタミンEが血行を改善し、肛門部のうっ血を改善します。
  • ハマメリスエキス、メリロートエキス、乙字湯エキスの抗炎症作用により、患部のはれを抑えます。
  • 乙字湯エキスが便通を整え、痔の悪化を防ぎます。

効能・効果

次の場合の症状の緩和:痔核(いぼ痔)、きれ痔、痔出血の緩和。

用法・用量

大人(15才以上)1回3錠を、1日3回服用してください。

成分

(9錠中)
ハマメリスエキス 150mg、メリロートエキス 75mg、乙字湯エキス 834mg、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE) 100mg
添加物としてクロスカルメロースNa、硬化油、ステアリン酸Mg、セルロース、無水ケイ酸、メタケイ酸アルミン酸Mgを含有します。