ホーム  »  健康一番  »  病気メモ
口の中の気になる存在
口内炎の正体とは?

3口内炎ができてしまったら……

薬剤を使って治す場合には、ステロイド剤の入った外用薬を使います。患部に塗ることによって透明になり、食べ物があたっても痛みを感じません。そのほか、付着型錠剤やフィルム状貼付剤、噴霧性粉末剤などがあります。医師と相談しながら自分にあったものを選びましょう。

ご注意!! 口内炎は隠れた病気のサイン!?

口内炎は、別の病気の症状の場合があります。目や外陰部に症状が出る場合は、全身の慢性炎症性疾患のベーチェット病の可能性があります。口内炎の治りが悪かったり、気になる症状があるときは、医師に相談しましょう。

病気メモ一覧へ 健康一番トップへ