ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
ビタミンを知ろう

7ストレスと戦うビタミンC

常日頃、強いストレスにさらされている現代人。ストレスを受けると、血中のビタミンC濃度が低下します。ビタミンCが不足すると、動脈硬化の原因となるほか、コラーゲン合成低下による血管からの出血を招きます。ビタミンCの補給は、現代人には欠かせません。補給すると、抗ストレス作用のある副腎皮質ホルモン合成を促進します。さらに積極的にとると、肌を白くする効果もあります。

【このような症状におすすめです】

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ