ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル

夏の体調管理は上手な水分補給から

ギラギラと照りつける太陽と地面からの照り返しで気温がぐんぐん上昇する夏。大量に汗をかくと、体内の水分が減少して脱水状態になり、熱中症を起こしてしまいます。そうならないための上手な水分のとり方と、万が一、身近な人が熱中症になった場合にそなえて対処法を知っておきましょう。

監修 新都心たざわクリニック
院長 田澤俊明先生

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ