ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
ちょっと太めが危険信号!!
「メタボリックシンドローム」

2あなたもメタボリックシンドローム予備群かも?!

一見、太ってなさそうに見えても体脂肪率やBMI値が高いと内臓脂肪型肥満、もしくはメタボリックシンドロームが疑われます。
『メタボリックシンドローム診断基準』のステージ1やステージ2でチェックが入らなかった方でも、生活習慣の内容によっては将来メタボリックシンドロームになってしまうかも!!
下のチェックをまず行ってみて下さい。

  • 満腹になるまで食べてしまう
  • 脂っこいものが大好き
  • スナック類をよく食べる
  • 甘いものが大好きである
  • 運動する機会がない
  • 魚類より肉類を好んで食べる
  • 血圧が高めである
  • タバコを吸っている
  • 血糖値が高めである
  • BMI値が25以上である

※BMI値とは肥満度の指標の一つで、現在多く使われている。BMI値22が理想。25以上は肥満とされます。

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ