ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
マグネシウムに注目!

4多く含まれる食品はこれ

マグネシウムは、緑黄色野菜、ゴマ、アーモンド、大豆などに多く含まれています。一方、精製された食品や加工食品には含有量が少ないという特徴があります。
マグネシウム不足と思われる方は、下の表を参考にマグネシウムを積極的にとるようにしましょう。
ただし、栄養素は体内で相互に作用しながらそれぞれの役割を果たしています。不足しているミネラルだけをとればよいという考え方ではなく、いろいろな食品をバランスよくとるように心がけましょう。食品のもつ栄養素をできるだけ失わないよう、調理の工夫をすることが大切です。

【各種食品素材に含まれるマグネシウム量(mg/可食部100g)】

(注:調理法によっては含有量が更に低下します)
出典:五訂日本食品標準成分表より抜粋(科学技術庁資源調査会編)

穀類 精白米めし(7)、食パン(20)、ゆでそば(27)ゆでうどん(6)
いも類 さつまいも(25)、さといも(19)、じゃがいも(20)
種実類 アーモンド(310)、ごま(370)、落花生(200)
豆類 ゆであずき(36)、ゆでいんげん(47)、えだまめ(62)、納豆(100)、もめん豆腐(31)、豆みそ(130)、おから(40)
魚介類 あじ(34)、いわし(34)、まぐろ(45)、かつお[春](42)、あさり(100)かき(74)、さけ(28)、するめいか(54)、くるまえび(46)
肉類 鶏肉(16)、牛肉(24)、豚肉(26)、ボンレスハム(20)、ウインナーソーセージ(13)
卵類 鶏卵(11)
乳類 牛乳(10)、プロセスチーズ(19)、母乳(3)
野菜類 キャベツ(14)、小松菜(12)、にら(18)、ほうれんそう(69)、キュウリ(15)、かぼちゃ(25)、トマト(9)、大根(10)、ニンジン(10)
果実類 いちご(13)、みかん(11)、なし(5)、バナナ(32)、パイナップル(14)
きのこ類 しいたけ[生](14)、しめじ(11)、まつたけ(8)、干ししいたけ(110)
藻類 あおのり干(1,300)、あらめ干し(530)、まこんぶ干し(510)
嗜好飲料類 ココア(440)、インスタントコーヒー(410)、抹茶(230)
調味料、香辛料 食塩(18)、醤油(65)、ウスターソース(24)、辛子[粉](380)、カレー粉(220)、こしょう[白](80)、唐辛子(170)、ケチャップ(20)、マヨネーズ(2)
健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ