ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
マグネシウムに注目!

2マグネシウムの働きとは?

マグネシウムは、体内の各種の酵素の働きを助け、心臓や血管などの正常な機能を維持しています。また、神経の働きにも関係し、安定化にも大切な役割を担っています。
ほかにも、HDL-コレステロール(善玉コレステロール)を増やし、LDL-コレステロール(悪玉コレステロール)を減らす作用があることや、腸で水分を集め、便通をよくする働きがあることもわかっています。
カルシウムと同様、神経や筋肉の興奮に関わる大事なミネラル、それがマグネシウムなのです。

【マグネシウムの働き】

  • 循環器官(心臓や血管など)の正常な機能を維持する
  • 神経の働きを維持し、安定化させる
  • 筋肉のスムーズな収縮を維持する
  • 骨の正常な代謝を助ける
  • 体内の各種の酵素の働きを助け、エネルギーをつくる
健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ