ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル

要介護・寝たきり予防に、いまから対策を!
〜ロコモティブシンドローム(運動器症候群)〜

高齢者がいつまでも元気に過ごすためには、骨や関節、筋肉などの「運動器」の健康を保つことが重要です。ロコモティブシンドローム(ロコモ)とは、運動器の障害により要介護や寝たきりになる危険が高い状態のことをいい、近年その予防策が注目されています。さっそく対策をはじめましょう。

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ