ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
生活習慣を改善して
血液サラサラ・血管ピチピチに!

7運動も忘れずに

サラサラ血液、ピチピチ血管づくりには、運動を継続することも大切です。ジョギングやウォーキングなどの20分以上の有酸素運動は心臓や肺の機能を高めたり、中性脂肪や体脂肪を燃焼してくれます。オススメは、ウォーキングをしながら、おなかを凹ませる動作を加えるドローインウォーク。おなか周りの体幹部の筋肉を刺激することで、おなかが引き締まり、消費エネルギーもアップします。
食事のアンバランス、運動不足など、わかっていながら不摂生な生活習慣を続けていると、血管の老化は静かに知らないうちに進行していきます。
本物の健康力を手に入れるため、今年は血液と血管に注目し、食事や運動習慣を見直してみてください。

※  ドローイン(draw in):「引き込む」ということ

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ