ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
生活習慣を改善して
血液サラサラ・血管ピチピチに!

4ドロドロでも状態はさまざま

血液のドロドロ状態は、食事や飲酒、過労、ストレスなどによって具合が異なります。同じドロドロでも状態はさまざまです。

【ネバネバ血液】

血糖が増えると赤血球の膜に作用して、柔軟性が低下し、変形能が低下します。すると、細い血管内をスムーズに通ることができなくなります。また、本来はくっつき合わない性質の赤血球が、塊になることでネバネバに。血糖値が高めの人は要注意です。

【ベタベタ血液】

過労や寝不足、ストレスが続くと白血球の粘着性が高くなり、白血球同士がくっついて血管壁につきます。これが、血液の流れを悪くする原因に。

【ザラザラ血液】

アルコールや糖質のとりすぎは、血小板の凝集性と粘着性を高めます。また、中性脂肪の燃えかすであるレムナント量が増えると、より血小板の凝集能を高めてしまいます。血中脂質の値が高い人は要注意です。

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ