ホーム  »  健康一番  »  健康ファイル
からだの中のカルシウム

4カルシウムの吸収と排出

強い骨をつくるため、カルシウムを食事から積極的にとることはとても重要です。ただし、人間が吸収し利用できる量には限度があるため、とりすぎた分は便や尿から排出されます。ただし、カルシウムは口から肛門まで素通りしているわけではありません。新たに吸収したカルシウムが骨に運ばれ、古いカルシウムと入れ替わり、新しい骨をつくるのです。1本の骨も約5年でそのカルシウムがすべて入れ替わるといわれています。1日600rから800rのカルシウムを摂取することが必要といわれていますが、食生活のスタイルが多様化し、なかなか満足に摂取できないのが実情のようです。

健康ファイル一覧へ 健康一番トップへ