ホーム  »  健康一番  »  美容クリップ
日焼けとシミ・シワの関係

3定着するとどうなる?

日焼けの定着

今度は日焼けが定着した状態を見てみましょう。角質層は水分を失い、次々と脱落をはじめます。UV-Bによる刺激のため、メラノサイトが活発化し、角質層までメラニンがいきわたります(第二段階の黒化)。さらに余分なメラニンは基底膜よりも下に落ち込み、シミの元となります。一方、UV-Aの影響は基底膜以下の真皮層にまでおよびます。肌のハリを維持しているコラーゲン線維やエラスチン線維を変質させてしまうのです。

【お手入れのポイント】

  • 皮膚の表面のキメがあらくなり、常に表面の水分が不足しがちです。ローションやクリームなどを使って保湿してあげましょう
  • 元の状態に戻すためには紫外線を防ぐのはもちろんですが、食生活にも気を配ります。肌の材料となるコラーゲンや、細胞分裂に必要なDNA(核酸)を含む食品をとるようにします
  • 睡眠を十分にとり、皮膚の代謝をスムーズにするよう心がけましょう
美容クリップ一覧へ 健康一番トップへ