ホーム  »  健康一番  »  美容クリップ
美しい髪を保つために

6元気な髪は日ごろのお手入れから

健康で清潔な頭皮を保ち、血行を促進することが、元気な髪を手に入れるうえで欠かせません。以下に示す髪の洗い方と頭皮マッサージを実践して、いつまでも若々しい髪を保ってください。

【正しい髪の洗い方】

  1. まず、頭皮と髪についた汚れをお湯だけで洗い流します
  2. シャンプーで、毛穴に詰まった皮脂の汚れを落としましょう。シャンプー液を手のひらにとり、もう一方の手の指先につけて、地肌全体にのばします。爪を立てずに、指の腹を使って、頭全体の地肌を洗うのがポイント。
  3. 洗い終わったら、すすぎです。指の腹で頭全体の地肌をマッサージしながらよくすすぎましょう。シャンプーが残らないように、丁寧に洗い流します。
  4. 乾いたタオルを押し当て、水分を取り除きましょう。
  5. 濡れている髪は、キューティクルが開いて傷みやすく、頭皮に雑菌が繁殖してふけ・かゆみの原因になります。早めにドライヤーで乾かしましょう。ドライヤーを使う際、同じ場所に長時間熱を当てると髪が傷む原因になります。ドライヤーを20cmほど髪から離し、全体にまんべんなく温風を当てて乾かしてください。

◎注意:リンスやトリートメントの際、液を頭皮に直接付着させると炎症の原因になります。髪につけるよう心がけましょう。

【頭皮のマッサージ】

マッサージは血行をスムーズにし、髪をつくる毛母細胞のはたらきを活発にします。それによって健康な髪が生え、抜けにくくなります。
右の図のように、円を描くように首筋から頭頂部へ揉みほぐしていきます。指先を頭皮にポンポンと当て、10本の指を使って頭全体を軽く叩くのもよいでしょう。

◎ポイント:リラックスして、指の腹や手のひらを上手に使いましょう。爪で頭皮を傷めたり、力を入れすぎて叩いては逆効果!

美容クリップ一覧へ 健康一番トップへ