ホーム  »  全薬工業について  »  沿革

沿革

1950

全薬工業株式会社設立(7月19日)

1954

乳幼児の栄養剤「乳児用リリーフッド」発売

1955

「全国皮膚病薬研究会」発足

1958

「ジキニン」発売

「ドックマン」発売

練馬区大泉に「全薬工業大泉工場」新設

1960

文京区大塚坂下に「営業本部ビル」新設

1962

練馬区大泉に「全薬工業研究所(現:研究開発センター)」新設

1963

カルシウム剤「カタセ錠」発売

1966

美寿実会運動のスタート

1967

「月刊みすみ」発刊

新本社ビル竣工

1970

豊島区東池袋に「物流センター」竣工
「保健管理士通信講座」開設

1975

「中央研究所(現:研究開発センター)新棟」竣工

1976

「みすみ特選会員システム」実施

1977

「コザック」シリーズ発売

1985

「栃木工場」竣工

1991

米国IDEC社と業務提携

1992

「大阪営業所」新設

1994

成人T細胞白血病リンパ腫治療薬「ペラゾリン細粒」発売

「養生食品」シリーズ発売

1997

「ヘルスメイト」シリーズ発売

1998

「アピットジェル」発売

2000

医療用医薬品抗真菌剤「ゼフナートクリーム2%」発売

2001

B細胞リンパ腫治療薬「リツキサン注10mg/mL」発売

コスメシューティカル基礎化粧品「アルージェ」シリーズ発売

埼玉県川口市に「関東物流センター」新設・稼動

2002

大阪府大東市に「関西物流センター」新設・稼動

2003

「リツキサン注10mg/mL」適応症拡大 CD20陽性のB細胞性非ホジキンリンパ腫全体が対象に

2004

「名古屋営業所」を名古屋市中区CASA NOAH鶴舞公園Ⅱに新設

エイジングケア化粧品「ジュレリッチ」シリーズ発売

2005

「大阪営業所」を大阪市中央区OMMビル4Fに移転

2006

「栃木工場」ISO14001取得

2007

医療用医薬品抗真菌剤「ゼフナート外用液2%」発売

2008

「登録販売者受験講座」開設

2009

佐賀県鳥栖市に「九州物流センター」新設・稼動

2010

「福岡営業所」新設

2012

「札幌営業所」新設