ホーム  »  全薬工業について  »  事業領域 - OTC医薬品

OTC医薬品 予防から治療まで、セルフメディケーションの推進に貢献し続けます

永年の創薬技術の蓄積をベースにお客様のニーズに応えた製品づくり

永年の創薬技術の蓄積をベースにお客様のニーズに応えた製品づくり

 OTC医薬品事業は、全薬工業の創業時にビタミン剤と目薬からスタートしましたが、やがて有力な皮膚病専門医と連携して、当時としては画期的な皮膚病薬を開発するなど、一躍注目されるようになりました。さらに、感冒薬、保健薬、水虫薬でも業界をリードする製品を創り出してまいりました。
 こうして半世紀以上に及び蓄積した創薬ノウハウを活かしつつ、お取引店様と一体となってお客様の健康ニーズに応えた製品を提供しています。

目指すはセルフメディケーション時代の「かかりつけ」のお手伝い

 からだに優しくシャープな効きめの総合感冒薬ジキニン、21種類の栄養成分・生薬成分の効きめを込めた強壮保健薬ドックマン、早期にOTC医薬品のカルシウム剤市場を作り上げたカタセ、甘草の多彩な薬効を凝縮したミニドリンク剤のリコリス。どれも多くの方々から、永年に亘って支持をいただいております。
 常にお客様の求める正しい健康情報と効きめで応える製品を提供し、これからの時代のセルフメディケーションを支援してまいります。