ホーム  »  全薬工業について  »  事業部門 - 生産・物流

高品質な医薬品を生産し、安定供給を約束します。

多くの製品を高品質で安定的に供給するために、先進の技術・システムを導入した設備

栃木工場

広大な自然環境に囲まれた栃木工場

 全薬工業の生産拠点・栃木工場は、栃木県大田原市を流れる清流那珂川のほとりに位置し、約14万u(東京ドーム約3個分)の敷地内に、樹齢40〜110年の赤松約700本を中心とした自然林が広がる「公園工場」。最新の製造機器と多様な製造ラインを有し、高品質な製品を造り出しています。  そこに従事するスタッフは、「安全第一」「品質第一」をモットーに医薬品製造に関わる法令を遵守し、現状に満足することなく全員で作業改善を推進しながら、お客様に安心してご使用いただける製品の生産活動を行っています。

栃木工場のご案内
環境保全への取り組み

物流センター

関東物流センター

 近年、多くの業界の物流システムは著しく進歩しています。全薬工業は、リアルタイムで対応すべく全国3箇所の物流センターを稼動し、効率的な物流システムを構築して、ドラッグストア・薬局、医療現場のニーズに対応しています。