登録販売者受験講座・登録販売者「必須研修」講座


受講生様(申込者様)へ
登録販売者は、薬剤師とともに、OTC医薬品を販売する上での必須資格です。

登録販売者は、厚生労働省のいわゆる「新体制省令」により継続的な「研修」が義務付けられており、また、「外部研修ガイドライン」により、毎年12時間以上の外部研修の受講が必須となっています。登録販売者「必須研修」講座は、この「外部研修ガイドライン」に完全対応した、充実した内容が特長です。なお、当講座では、受講を修了された方には、その旨を証する修了証を発行いたします。


経営者様、教育担当者様へ
登録販売者「必須研修」講座は、医薬品医療機器等法のもと、厚生労働省のいわゆる「新体制省令」により義務付けられた、登録販売者の継続的な「研修」をサポートする講座です。2012年3月26日に厚生労働省より通達された「外部研修ガイドライン」に完全対応しており、東京都や大阪府の薬務課に届出済みです。この講座は、全国すべての登録販売者の方にご受講いただけます。
講習会12時間コース(1日6時間の講習会を2日)と、eラーニング併用コース(講習1日とeラーニング)をご用意しました。ご都合に合わせてどちらかを選択し、ご受講いただけます。